スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

>タニー★☆★

自転車やっぱり高いんだね。左端のは,くすんだ感じのカラーが素敵でした。
細かい部品までチェックしてもらえたようで,写真を撮ったかいがありました。

それはそうと,普通の「ラーメン」なら普通の人でも,まぁなんとか食べきれる量ですよ。僕は,全く大食いじゃないですし・・・。
「カコ」のモリモリキャベツを食べられれば,きっと大丈夫です。
しかも「麺少なめで。」と言うのもありです。モールトン同好会の人達は,麺少なめ+野菜多め+フライドチキンをトッピングで頼んでいました。意外と柔軟に対応してくれるお店です。
スポンサーサイト

「極太濁流ラーメン ら・けいこ」

IMG_2372-s.jpg

41号線の東方端の交差点から一つ北側の道沿いにあります。
「スタミナ料理」の上り旗が目印。

IMG_2371-s.jpg

のれんは,「男 men」。半分冗談なようで,実は本気なのかも。女性にはなかなか手強いラーメンです。

IMG_2369-s.jpg

↑基本の「らーめん」
濃い~醤油スープに,細めの讃岐うどん風麺と茹でたキャベツがてんこ盛りになっています。ボリュームに圧倒されますが,なかなか味も悪くないです。
量が多いので,そのうち単調になってくるのですが,結構くせになる味と触感ではあります。
食べ始めるとわかるのですが,予想以上に早く満腹感がやってきます。麺とスープの密度が半端じゃないんだと思います。

自家焙煎。

IMG_2156-s.jpg

IMG_2155-s.jpg

一ハゼと二ハゼの確認もはっきり出来るようになってきました。徐々に,安定しているとは思います。
見た目も,煎りムラは減ってきています。
でも,甘みがまだ弱いです。

返信。

>はにまる
 時計もデザインしているとは知りませんでした。
 前にも見せてもらった気がするけど,今度またゆっくり見せてください。

>タニー★☆★
 うーん,特別おすすめはできないかなぁ。不味いわけでは決してないですが。
 お店の近所で言うと「四天王ラーメン」にも今度行ってみます。

「こくや」

IMG_2154-s.jpg

プリンセス大通りと住吉町の間の路地にあるラーメン屋です。
写真は,塩。スープの種類は塩,醤油,味噌とあります。
唐辛子が効かせてあったのが新鮮でしたが,スープ自体は少し平凡でした。麺は,少しちぢれ系で,コシが弱かったのが残念。煮卵は美味しかったです。

「帝国ホテル正面玄関」

IMG_2048-s.jpg

明治村に移築されている,フランク・ロイド・ライト作の帝国ホテル正面玄関です。
上の写真は,玄関を入ってエントランスホールの突き当たりまで歩いた位置から外を振り返った景色です。ここからの眺めがいちばん素敵です。
天井を低く設定し,かつ階段によって出来た段差を利用し,3階部分までの屋内の様子が一望できます。
IMG_2013-s.jpg

IMG_2016-s.jpg

IMG_2026-s.jpg

IMG_2012-s.jpg

IMG_2009-s.jpg

IMG_2010-s.jpg

IMG_2028-s.jpg

IMG_2060-s.jpg

IMG_2070-s.jpg

IMG_2068-s.jpg

IMG_2072-s.jpg

IMG_2081-s.jpg

「The QOL」




名東区一社にある,店舗兼集合住宅です。設計は安藤忠雄です。
正面からの外観では,らしいデザインがこれといってありません。近寄ってみると向かって左側の階段部分の立体感のある造形が少し面白いですが,それ以外はイマイチ・・・です。安藤建築には見た目の格好良さを求めすぎてしまうせいかも知れませんが,さっぱりとした印象です。残念ながらオートロックのため上に上ることは一切無理でした。
住宅部分の玄関のドアが周囲の壁と一体化して見えます。できるだけ壁として見せたかったんでしょうか,こういう実用的ではない仕掛けもらしさが出ていて,僕はニンマリしてしまいます。
竣工が2000年ということですが,コンクリートの状態は非常に良いです。ついスリスリ触りたくなります。
これより後に出来たフォートワース現代美術館の痛み具合と比べると,やっぱり日本の技術者のレベルの高さがはっきりわかります。
IMG_2143-s.jpg

IMG_1276-s.jpg

↑上が,The QOLの壁,下がフォートワースの壁です。
QOLの壁は,安藤コンクリート特有のフッ素樹脂コーティングがしっかりと残っていて青みがかった艶のある滑らかな質感を維持しています。これに対し,フォートワースの壁は,徐々にコーティングと共に表面が薄く剥がれ落ちている部分もあり,ひび割れ(クラック)も生じています。
安藤さんはきっとどんな配合比率のコンクリートを使用するかということまで指示をしていると思うので,両者とも,コンクリートそのものの質というのはほぼ一緒であると思います。コンクリートと鉄筋の熱による膨張率は偶然にも等しいため,バランスよく鉄筋とコンクリートを配せば,理論的には,ひび割れは出来ないことになります。
フォートワースの劣化がQOLに比べ早い理由は,鉄筋の間隔が均等になっていなかったり,作業現場の清掃が十分でないためにコンクリートを流し込む際にゴミ等の不純物が付着してしまうため,場所によって膨張率に差異が生じたりしまうからのようです。
IMG_2119-s.jpg

↑西側から見た外観。(この建物は北向きです。)
東側と西側側面には開口部は,ほとんどありません。雨水処理のパイプと通風口がアクセントになった,安藤建築定番のデザインです。
4階からは南側が大きく切り取られたL字型をしています。3階の屋上部分がどうなっているのか気になります。
ベランダ部分には,僕は初めて見るような材質が使われています。
IMG_2123-s.jpg

↑南東側から見た外観。ベランダはこちら側にあるので,この建物は南向きですね建物の向きの定義がわかりません・・・。
IMG_2145-s.jpg

↑南側店舗部分の窓。全てカーテンが掛けられていました。残念。デザイン的には,イマイチなのですが,何か実用的な理由でもあるのでしょうか。
IMG_2138-s.jpg

↑北側入口部分。
IMG_2134-s.jpg

↑地下駐車場へのスロープ。いたって普通です。
IMG_2149-s.jpg

↑東側側面。コンクリートを堪能できます。
IMG_2151-s.jpg

↑西側ベランダ部分。
IMG_2148-s.jpg

側溝部分。流れている雨水(いや違うのか。)が青みがかって見え黄色のイチョウの葉とのコントラストが綺麗でした。
IMG_2127-s.jpg

↑「建設に携わった人々」壁と砂利を固めた地面との相性も良かったです。
IMG_2120-s.jpg

↑階段部分を下から眺める。

CDメモ

極東組曲 極東組曲
DOIS MAPAS (2006/04/27)
インディペンデントレーベル

この商品の詳細を見る
AGUAS DE MARCO AGUAS DE MARCO
DOIS MAPAS (2006/05/27)
インディペンデントレーベル

この商品の詳細を見る
心のリズム飛び散るバタフライ 心のリズム飛び散るバタフライ
doa (2006/12/06)
GIZA

この商品の詳細を見る
Flight 602 Flight 602
Aim (2006/09/25)
Atic

この商品の詳細を見る
So deixo meu coracao na mao de quem pode So deixo meu coracao na mao de quem pode
Katia B (2004/04/11)
インディペンデントレーベル

この商品の詳細を見る
Segundo Ao Vivo Segundo Ao Vivo
Maria Rita (2006/10/03)


この商品の詳細を見る
MISIRLOU・10th ANNIVERSARY BEST OF THE SURF COASTERS MISIRLOU・10th ANNIVERSARY BEST OF THE SURF COASTERS
THE SURF COASTERS (2004/04/28)
ビクターエンタテインメント

この商品の詳細を見る

美味しいカリー。

20061209130552
「The CAFE/eat salon」にて。

Carlo Scarpa

イタリア人の建築家。
打ちっぱなし系ですが、アメリカ人とは違う繊細な美しさがあります。
ミニイキタイ。

自家焙煎。

Img_2116_s.jpg

生豆を買ったお店:milou
銘柄:ガテマラ
量:50g
焙煎度:フレンチロースト
焙煎時間:23分
欠点豆の量:51粒(6.3g)
前回までより,ムラが減り,香りも甘さが増してきました。欠点豆が異常に多かったのですが,これは焙煎とはあまり関係ないので気にしません。
Profile

よういち

Author:よういち
12月18日生まれ / O型

Click please!
What's the weather like tomorrow?

-天気予報コム- -FC2-
We are open!
マイ・オークションをごらんください
What time is it now?
‘ Kurashaker’ has revived!!
これは、一大事です。英国のサイケデリック仏教野郎が帰ってきます。

K
ペザンツ、ピッグス&アストロノウツ
ヘイ・デュード

1-2-3-4!
Cowboys & Indians

公式ホームページ↓ http://www.kulashakermusic.com/
Monthly
Lately
Trackback
Comments
Recommend
Contents
Contact

名前:
メール:
件名:
本文:

Ranking
FC2 Blog Ranking
Links
このブログをリンクに追加する
ダジャレ図鑑
ダジャレ図鑑
BGM♪ブログで音楽生活
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。