スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ゆれる」

監督:西川美和/2006年/日本/119分



兄弟愛というテーマで,人間の人間らしい姿を正面から描いています。
人間の記憶は,時として,曖昧で都合の良いように美化されるものですが,それは,長い時間をかけて無意識に起こっていく現象だという理解しかありませんでした。
この映画では,短い時間の中で,当事者が自分の精神状態や希望に合わせて,意識的に記憶をねじ曲げているような心理描写が印象的でした。
最初は,記憶をねじ曲げるというのではなく,外部にそれを出力するときに都合良く変換する,つまりは,嘘をつくということから始まっていると思います。
しかし,現実を受け入れられなくなった時,その厳しさにもがき苦しむ中で,記憶そのものまでが不確かになっていくこともある。
この映画の兄弟が真実を本当に見失ってしまったのかというと,そうではないと思いますが,一時的に見失う,確かなはずの記憶がふと気がつけば危うい不確かなものになっている,そういう人間の姿がうまく表現されています。

嫉妬と愛情のなかでゆれる,人間の生き様。
愛しいと思いました。
スポンサーサイト
Profile

よういち

Author:よういち
12月18日生まれ / O型

Click please!
What's the weather like tomorrow?

-天気予報コム- -FC2-
We are open!
マイ・オークションをごらんください
What time is it now?
‘ Kurashaker’ has revived!!
これは、一大事です。英国のサイケデリック仏教野郎が帰ってきます。

K
ペザンツ、ピッグス&アストロノウツ
ヘイ・デュード

1-2-3-4!
Cowboys & Indians

公式ホームページ↓ http://www.kulashakermusic.com/
Monthly
Lately
Trackback
Comments
Recommend
Contents
Contact

名前:
メール:
件名:
本文:

Ranking
FC2 Blog Ranking
Links
このブログをリンクに追加する
ダジャレ図鑑
ダジャレ図鑑
BGM♪ブログで音楽生活
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。