スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北旅行⑬  【弘前市社会福祉センター】


スポンサーサイト

東北旅行⑫  【中三弘前店】


青森市に本店のある老舗デパート「中三」の弘前店です。釧路市出身の建築家毛綱毅曠によって増改築がなされています。
既存の店舗を見たことがないので推測になりますが、上部のホワイトキューブ、逆向きの円錐台、右手のガラス張りのホワイエが増築部分ではないでしょうか。

当日は時間がなかったのでホワイエ以外は外観しか観ていません。今、画像を眺めていると、円錐台の内装が気になります。きっと屋上階を作ってあるんだろうなぁ。


IMG_2151.jpg
夜のホワイエ。
大理石のような床面が高級で静粛な雰囲気を出しています。ただ店舗内部に比べて豪華すぎるような気がします。

【中三弘前店】
設計者:毛綱毅曠
所在地:青森県弘前市土手町49-1
主用途:商業施設
竣工:1995年


東北旅行⑪ 【木村産業研究所】

9/25  9:46~ 【木村産業研究所


コルビュジエ風のモダニズム建築。
前川國男の処女作であると同時に、日本人による最初のモダニズム建築でもあります。
白亜の外装に、鮮やかな橙色の天井や玄関にみられる細いスチールサッシがとても良いアクセントになっています。

IMG_2265.jpg
玄関ポーチの吹き抜け。
細い鉄の格子と橙色の天井がとにかく美しい空間。この建物のいちばんかっこいい場所。

IMG_2294.jpg
ピロティの天井もやはり橙色となっています。

IMG_2269.jpg
玄関部分にある2階へと通じる階段。
周囲のデザインに対して重厚な印象です。階段の周囲に敷かれた床の線も趣があります。

IMG_2275.jpg
2階から玄関の吹き抜けを見下ろす。温かい光が入り込むきりっとしつつ優しい空間です。

IMG_2282.jpg
2階に置かれていた椅子。前川はこの建築で設計だけでなく、家具も手がけているとの事です。
これもそうなのでしょうか。惹かれる形です。

IMG_2278.jpg
2階事務室全景。
横長の窓、木製の床、白い壁面、窓下の棚等、一昔前の教室のようなイメージです。

IMG_2300.jpg
裏側の外観。
正面に比べかなり荒廃していて残念です。

IMG_2310.jpg
研究所の模型。
当初は、陸屋根で外階段が設けられていたようです。

IMG_2328.jpg
正面外観。


【木村産業研究所】
設計者:前川国男
所在地:青森県弘前市大字在府町61
主用途:研究所
竣工:1934年

「ミスティバレー」



エチオピアのイルガチェフェという村で収穫されたコーヒー豆です。

お米でいえばあきたこまちのような、美味しい豆が育つ土壌で育った属性のはっきりしたコーヒーの実。その中から、完熟した果実だけを摘み取って、実をつけたまま天日干しにします。さらに味の欠点になるような豆を取り除くと。。。

この超育ちの良いコーヒー豆の香りを嗅ぐと、コーヒーの匂いはしません。マジです。

スペシャルティと呼ばれる豆達は、何かしら個性的な香りを持っているものばかりですが、今年のこの豆は特にすごい。フルーティという表現ではとてもたりない、スイーツそのものの匂いがします。第一印象はイチゴのロールケーキ。嗅いでいるうちに、ぶどう、あんずなどのジャムのような香りも。大げさには言ってません。目隠しして初めてこの匂いを嗅いだら、コーヒーと気づく人は少ないと思います。
この豆の美味しさを称え、ミスティバレーという呼び名がついています。

コーヒーにフルーティさなんて求めない、と思っている人も、一度飲んでみてほしいです。



「ピエール・プレシュウズ」


【モンブラン・ブリュレ】

長久手町にあるパティスリー。
ここは美味しいです。そして杁ケ池を目の前に眺められるロケーションがまた良いのです。
この日は、めずらしく空いていたのでイートインをしてきました。
四万十川流域で育った栗を惜しげもなく使っています。栗生地は、つなぎの材料をほとんど使っていないようで、十割そばのような感じとういうか、栗そのものの甘みと食感です。
表面を少し焼いたことで、スイートポテトのような香ばしさもほんのりあります。中には、甘さ控えめで軽い舌ざわりの生クリームがぎっしり。そして底には、サクサクとした白い物体(名前がわかりませんが、砂糖の塊になっているようなくどくて硬いイメージのアレです。しかし、ここのは全く甘くなく食感の変化だけを楽しめます。)
見た目の華やかさとは裏腹に、自然の味を大事にしてる控えめな味付けが素晴らしいです。
ここのケーキだったら、2個頼んで食事がわりにしても良いかなとすら思えます。

IMG_2978.jpg
パスタじゃないですよ。奥にちらっと見えるのが杁ケ池。

IMG_1639.jpg
以前に食べたショートケーキ。具材を直前に盛り合わせる手法も新鮮です。スポンジが焼き上がりのままのふかふか感を保っていて美味しい!
Profile

よういち

Author:よういち
12月18日生まれ / O型

Click please!
What's the weather like tomorrow?

-天気予報コム- -FC2-
We are open!
マイ・オークションをごらんください
What time is it now?
‘ Kurashaker’ has revived!!
これは、一大事です。英国のサイケデリック仏教野郎が帰ってきます。

K
ペザンツ、ピッグス&アストロノウツ
ヘイ・デュード

1-2-3-4!
Cowboys & Indians

公式ホームページ↓ http://www.kulashakermusic.com/
Monthly
Lately
Trackback
Comments
Recommend
Contents
Contact

名前:
メール:
件名:
本文:

Ranking
FC2 Blog Ranking
Links
このブログをリンクに追加する
ダジャレ図鑑
ダジャレ図鑑
BGM♪ブログで音楽生活
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。