スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「大日本人」

dainipponnjin1.jpg


 監督本人が言っているように,これまでの映画のスタイルとはどれとも似ていないユニーク性があるのと同時に,松本ワールドに親しんできた人にとっては,これまでの集大成的な側面も多分に感じられる作品だと思います。
 僕が笑った箇所のほとんどは,以前何らかの松本作品で体験したツボを,新たなイメージで観ることができた感動も込みの,嬉し笑いでした。欲を言えば,もっと不意をつく新しい爆笑も味わいたかったです。

dainipponnjin2.jpg


 ここからは,ネタバレになってしまうので,まだ観ていない方は読まない方が良いかもしれませんが,面白かったところと気になるところ等を今の時点でのメモとして残します。

【面白かった場面】
1.オープニングの松本ふんする大佐藤自宅でのインタビュー中,石が投げ込まれるシーン。
2.板尾との戦いでの板尾ふんする臭いの獣が,指でビルの窓を突っつくシーン。

【映像的に好きな場面】
1.大佐藤が,関東第二電変場に向かって原付で移動する情景。

【引っかかった場面】
1.前半の公園の場面で,松っちゃんふんする大佐藤に仕事の電話が入り,大佐藤が「ここからはカメラはちょっと・・・。」と言ってインタビューを一端中断しているシーンで,カメラが回りっぱなしのまま,回っていない事にしている所。

2.名古屋は,三河ではない。

また,近いうちにもう一度観ます。今日は,記念すべき一日でした。

大日本人
2007/日本/123分/監督:松本人志
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://twentycolornine.blog29.fc2.com/tb.php/133-725a2060

Comment

Comment Form
公開設定

Profile

よういち

Author:よういち
12月18日生まれ / O型

Click please!
What's the weather like tomorrow?

-天気予報コム- -FC2-
We are open!
マイ・オークションをごらんください
What time is it now?
‘ Kurashaker’ has revived!!
これは、一大事です。英国のサイケデリック仏教野郎が帰ってきます。

K
ペザンツ、ピッグス&アストロノウツ
ヘイ・デュード

1-2-3-4!
Cowboys & Indians

公式ホームページ↓ http://www.kulashakermusic.com/
Monthly
Lately
Trackback
Comments
Recommend
Contents
Contact

名前:
メール:
件名:
本文:

Ranking
FC2 Blog Ranking
Links
このブログをリンクに追加する
ダジャレ図鑑
ダジャレ図鑑
BGM♪ブログで音楽生活
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。