スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北陸旅行の日記 3

17時近くになり,ライトアップした建物を観るため滑川市を出発し,富山市へ。ここから国道8号線は,ほぼ高速状態。30分ほどで到着し,まず【富山県総合福祉会館】へ。船をイメージしたガラス張りの外観で,中は,柱,配線等がむき出しであり,構造が全て透けている印象です。ガラス張りのホールを上部からみた感じは,外部にオープンになっている点で【金沢21世紀美術館】のレクチャーホールと同様です。屋上庭園がハイテクな雰囲気を幾分和らげているものの,全てが剥きだし,ガラス張りというデザインが少し単純すぎるように感じました。
 続いて,【富山国際会議場】 へ。光量抑えめのライトに照らし出される大きなガラスの箱は,商業施設にはない上品さを感じます。エントランス西側にある,少し明るく電光の灯った角柱のボックスが,建物本体と良いバランスで視界に入ってきます。建物内の見学も少しして,次の日の朝もう一度来ることにしました。
 富山市を出て高岡市へ。県道44号線を西へ向かいます。富山国際会議場からずっと続いているこの道沿いには名建築がたくさんあります。神通川を渡ると富山大学が見えてきます。ここは詳しくわかりませんが,道路沿いから見ると気になる建物がありました。ここからしばらく行くと,【呉羽中学校】があります。建替えによる取り壊しの危機に瀕していると聞いていましたが,夜のため暗くてわかりませんでした。またしばらく西へ進み小杉駅へ。南口へ行くため地下道を上がりきった所にありました。【小杉駅南口広場のキャノピーとトイレ】です。トイレは,全面ガラスブロックで覆われており,内部の光がブロックに照らし出される外観は,【メゾン・エルメス】と似た雰囲気を持っていてきれいでした。
 これで一日目の予定は終わり,高岡市に入りホテル山久にて一泊。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://twentycolornine.blog29.fc2.com/tb.php/149-5799ad11

Comment

みー | URL | 2007.09.22 01:33
たくさん行きましたねぇ~
黒部といえばダムは以前に見に行きました★
富山も行ったけど、温泉三昧でしたね~
今回は、写真撮らなかったの?
観たかったぁ
Comment Form
公開設定

Profile

よういち

Author:よういち
12月18日生まれ / O型

Click please!
What's the weather like tomorrow?

-天気予報コム- -FC2-
We are open!
マイ・オークションをごらんください
What time is it now?
‘ Kurashaker’ has revived!!
これは、一大事です。英国のサイケデリック仏教野郎が帰ってきます。

K
ペザンツ、ピッグス&アストロノウツ
ヘイ・デュード

1-2-3-4!
Cowboys & Indians

公式ホームページ↓ http://www.kulashakermusic.com/
Monthly
Lately
Trackback
Comments
Recommend
Contents
Contact

名前:
メール:
件名:
本文:

Ranking
FC2 Blog Ranking
Links
このブログをリンクに追加する
ダジャレ図鑑
ダジャレ図鑑
BGM♪ブログで音楽生活
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。