スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北旅行④ 十和田市現代美術館 ~昼~

9/24
09:40~
IMG_2017_a.jpg
 この日から2日間は、レンタカーで移動なのですいすい快適に現地へ到着。
前日の夜とはうって変わり、青い空と白い雲に隣り合った白い直方体が、光に照らされホワイトとグレーのツートーンきれいに塗り分けられて佇んでいました。すがすがしい景観です。

IMG_1985.jpg
 カフェとショップの部屋から展示室へのアプローチ。金沢21世紀美術館 ととても似た作りです。

IMG_1999.jpg
 中庭から見上げる。周囲に高い建物がないため、建物の輪郭に沿って空だけが取り込まれます。
良い眺めです。

IMG_1989.jpg
 渡り廊下との接続部分は、つなぎ目が少しごつっとしていて、残念。

IMG_2012.jpg
 立ち止まる場所によって、外観の印象も変わっていきます。屋外アート作品が見え隠れしていくのも楽しいです。

IMG_2004.jpg
 廊下に寄り添うように並び立つホワイトキューブ。

IMG_2007.jpg
 太いしっぽの「フラワーホース」
 
IMG_2014.jpg
 道路に大きく開いた展示室。敷地の外と内とに全く段差はなく、また敷地を区切る柵も一切ないため、展示空間と道路が同じ目線で繋がっています。
 こうしてみると、この場所は、美術館というより公園のように思えてきます。素敵です。

 画像には出てきませんが、ロン・ミュエクの「スタンディングウーマン」という作品には、とても感動しました。身長4メートルの巨大なおばあちゃんの彫刻なのですが、あまりにリアルで人間的な表情をしているため、自分が小さな子供になっておばあちゃんを見上げているような感じがします。
 名残惜しく、この部屋には、何度も戻ってしまいました。

【十和田市現代美術館】
設計: 西沢立衛
所在地: 青森県十和田市西二番町10-9
竣工年: 2008年
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://twentycolornine.blog29.fc2.com/tb.php/187-3197c28d

Comment

みー | URL | 2008.10.18 20:39
二枚目の写真のよういちさんは、奥から歩いてくる人ですか???
Comment Form
公開設定

Profile

よういち

Author:よういち
12月18日生まれ / O型

Click please!
What's the weather like tomorrow?

-天気予報コム- -FC2-
We are open!
マイ・オークションをごらんください
What time is it now?
‘ Kurashaker’ has revived!!
これは、一大事です。英国のサイケデリック仏教野郎が帰ってきます。

K
ペザンツ、ピッグス&アストロノウツ
ヘイ・デュード

1-2-3-4!
Cowboys & Indians

公式ホームページ↓ http://www.kulashakermusic.com/
Monthly
Lately
Trackback
Comments
Recommend
Contents
Contact

名前:
メール:
件名:
本文:

Ranking
FC2 Blog Ranking
Links
このブログをリンクに追加する
ダジャレ図鑑
ダジャレ図鑑
BGM♪ブログで音楽生活
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。