スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北旅行⑥ 弘前市斎場


 弘前市には、前川國男の作品が8つも残されており、その中には、デビュー作と遺作も含まれています。
この「弘前市斎場」は、彼の遺作になります。
前川作品を真剣に観るのはこれが初めてな僕にとっては、小説を後ろから読んでるような気分になりました。

IMG_2081.jpg
それほど高くない天井高の車寄せ部分にかかる大屋根。奥行きのあるグリッド上の迫力ある天井面。中央部には照明が配され、ロウソクの灯りのような厳かな雰囲気を作っていました。

IMG_2085.jpg
木目のついた柱。オフホワイトの色目が新鮮です。

IMG_2084.jpg
水平と垂直の線を強く感じる外周部分の眺め。これぞモダニズムの美しさだと思います。

IMG_2103.jpg
IMG_2116.jpg
 ホール棟と待合い棟を繋ぐ廊下。タイル張りの両棟とは対照的な、ガラス張りの明るく軽い仕上げ。


IMG_2113.jpg
 ホール部分内部。スロープがさりげなくかっこいい印象。
IMG_2122.jpg
 待合室棟からホール部分を見る。ここから、ホール棟の端まで視線が抜けるように設計されています。(↓下の画像がホールの端部分で、この位置まで視線が通ります。)別棟でありつつも、故人を身近に感じられるようにとの配慮からなされたレイアウトです。あからさまにではなく、さりげない所が、とても日本的で品を感じます。
IMG_2111.jpg


IMG_2134.jpg
待合いロビー。背の低い家具類が、天井高にマッチしています。
IMG_2117.jpg
家族ごとの待合室。椅子のデザインに惹かれました。

IMG_2135.jpg
内と外が対照的な窓枠のデザイン。

IMG_2141.jpg

正面外観。


【弘前市斎場】
設計者:前川建築設計事務所+MID同人
所在地:青森県弘前市常盤坂2-20-1
主用途:斎場
竣工:1983年




スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://twentycolornine.blog29.fc2.com/tb.php/189-8f87bfe6

Comment

Comment Form
公開設定

Profile

よういち

Author:よういち
12月18日生まれ / O型

Click please!
What's the weather like tomorrow?

-天気予報コム- -FC2-
We are open!
マイ・オークションをごらんください
What time is it now?
‘ Kurashaker’ has revived!!
これは、一大事です。英国のサイケデリック仏教野郎が帰ってきます。

K
ペザンツ、ピッグス&アストロノウツ
ヘイ・デュード

1-2-3-4!
Cowboys & Indians

公式ホームページ↓ http://www.kulashakermusic.com/
Monthly
Lately
Trackback
Comments
Recommend
Contents
Contact

名前:
メール:
件名:
本文:

Ranking
FC2 Blog Ranking
Links
このブログをリンクに追加する
ダジャレ図鑑
ダジャレ図鑑
BGM♪ブログで音楽生活
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。