スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【青森県立保健大学】


青森市東部にある看護士や介護士を育成する大学のキャンパスです。
宇宙船,ねぶた祭,縄文などのイメージをもとに設計されているようです。
全部で7棟の建物で構成されているのですが、そのどれもがこれまでの黒川さんの作品で見たことのあるデザインを持っていて、まるで黒川建築をダイジェストで眺めているような気分になりました。
上の写真の正面に写っているのが確か管理棟です。見事な線対称の外観です(笑)

IMG_2429.jpg
こちらは、交流センターだと思います。(記憶が定かでなくすいません)
建物の形状は、福井市美術館に似ていると思います。


IMG_2431.jpg
各棟を繋いでいる渡り廊下。2階レベルにあるので空中回廊と呼んでいいのでしょうか。
かなりがっちりとした桁や枠組みを用いていてるので結構遠くからも目立ちます。建物は鉄筋コンクリート主体の淡い外観なので廊下の黒枠で全体の印象を締まってみえます。
そういえば、香港の都心部は、とても空中回廊が発達していて、歩道橋の役割も兼ねたものになっていました。


IMG_2437_tr.jpg
通路に置かれたベンチもカラフルでした。きっちり交互に色を置いている感じが、これまた建物と呼応しているようです。

IMG_2441.jpg
左側が体育館。半円形の開口部がこれまた線対称に取り付けられています。うーん、見た目的には左から右へ半円が回転していくようについていたりしている方が、まだ良いと思うのですが。

IMG_2443.jpg
管理棟の中央にある吹抜け。トップライトの様なものが写ってますが、そんな記憶がありません...。
感想を残すなら、行ってきてすぐでないといけないですね。

IMG_2444.jpg
グラウンドからの眺め。各棟の見た目はバラバラです。

IMG_2446.jpg
研究棟の入り口。ここにも半月のような開口があります。

IMG_2448.jpg
カミナリっぽいイメージのドアの把手。これは豊田スタジアムで見たことがあります。

IMG_2456.jpg
体育館内部。開口部から差し込む光を調節するカーテンなどがないのですが、スポーツや行事ごとに支障はないのでしょうか。



【青森県立保健大学】
設計者:青森県土木部営繕課 黒川紀章建築都市設計事務所
所在地:青森県青森市大字浜館字間瀬58-1
主用途:大学
竣工:1999年
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://twentycolornine.blog29.fc2.com/tb.php/237-db5a2bcc

Comment

Comment Form
公開設定

Profile

よういち

Author:よういち
12月18日生まれ / O型

Click please!
What's the weather like tomorrow?

-天気予報コム- -FC2-
We are open!
マイ・オークションをごらんください
What time is it now?
‘ Kurashaker’ has revived!!
これは、一大事です。英国のサイケデリック仏教野郎が帰ってきます。

K
ペザンツ、ピッグス&アストロノウツ
ヘイ・デュード

1-2-3-4!
Cowboys & Indians

公式ホームページ↓ http://www.kulashakermusic.com/
Monthly
Lately
Trackback
Comments
Recommend
Contents
Contact

名前:
メール:
件名:
本文:

Ranking
FC2 Blog Ranking
Links
このブログをリンクに追加する
ダジャレ図鑑
ダジャレ図鑑
BGM♪ブログで音楽生活
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。